受付終了:2/1(土)2/2(日)新しいこと始めよう⭐️ひとこま手帳スケッチ(カレンダーページを使用)の楽しみ方教室

毎年恒例、手帳のカレンダーにゆるーくスケッチを描く「ひとこま手帳スケッチ(カレンダーページを使用)の楽しみ方教室〜2020年は絵を始めよう〜」を開催します。ひとこま手帳スケッチ(マンスリー絵日記とも呼んでます)って何?という方へ。こんな感じで、手帳のカレンダーページをスケッチで埋めていくスケッチログです。小さい枠に描いていくので、落書き感覚で楽しめます。毎日の思い出をちいさくちいさく記録していくと、自分の毎日の楽しさに気づきます。でもネタがない日や忘れてしまった日もあるでしょう。そんなときにどうやって埋めるのか。親切丁寧にアドバイスします。他には描くテーマの選び方や全体のバランスの撮り方、筆記具などのアイテムの選び方なども解説します。

開催概要

▪️こんな人にオススメ:

今年こそ絵を描きたい、手帳スケッチを始めてみたい、自分の手帳を賑やかにしたい、スケッチログを残したい、手帳スケッチ作成のコツが知りたい、手帳、ノート、文房具について語りたい など


▪️内容:

はじめに(参加者自己紹介)

ひとこま手帳スケッチ事例紹介

ひとこま手帳スケッチの作成手順

ひとこまスケッチの実践と解説

おわりに(感想、豊富など)


▪️所要時間と人数、費用:

120分(各回4名くらいまで) 3,000円(現地にて)


受付終了

開催日:

2020年2月1日(土曜日) 2020年2月2日(日曜日) 

開催時間:

13時30分〜15時30分/16時30分〜18時30分

→これ以外の時間や、平日夜に希望の方は koujihayateno@gmail.com までメールください。


▪️会場:

九段下のシェアオフィス内ラウンジにて

※申し込み後に地図をメールいたします。

※市ヶ谷駅、九段下駅から徒歩10分程度です。


▪️持ち物:

普段使いの筆記具

もしあれば、フリクションボールペン


※運営ポリシー

この講座はスケッチや創作の初心者向けです。イラストレーター、漫画家、グラフィックデザイナー、グラフィックレコード実践者、画家などの、絵を仕事にされている同業の方の参加はできません。あらかじめご了承ください。その他、講師が適切ではないと判断した場合も同様です。

同講座の前後や講座中に、参加者へのセールス、勧誘などを行う行為はご遠慮ください。

ご不明点は koujihayateno@gmail.com までお問い合わせください。


申し込み方法

▪️お申込み

koujihayateno@gmail.com に下記要領でメールしてください。

件名:「ひとこま手帳スケッチ教室の予約」

本文:「お名前、希望日、希望時間、電話番号」

折り返し講師から連絡の上、受講日時を調整します。メールは、日常的に利用されているアドレスでお願いいたします。


手描きイラストレーター・ワークショップ講師のハヤテノコウジ

「手描きで味のあるイラスト」や「文具・画材を使ったスケッチ講座」をご依頼の方へ。 イラストレーター ハヤテノコウジのオフィシャルサイトです。文具・文房具や画材を使って楽しむスケッチログ「スケッチジャーナル」情報や自分らしいスケッチ方法が見つかる「スケッチライフセラピー」の活動情報をお知らせします。

0コメント

  • 1000 / 1000