「毎日、文房具。」ミートアップに参加

文具好きイラストレーターのハヤテノコウジは、読者視点でおすすめ文具を紹介する文房具WEBメディア「毎日、文房具。」にライターとして参加しています。こちらで創作に役立つ文具や画材をご紹介してきました。

7月28日(土曜日)、渋谷の書店「BOOK LAB TOKYO」にて同メディアのミートアップがあり、ハヤテノは受付・写真撮影のスタッフとして参加。メインの話題である「Dialog Notebook Project」の裏話を興味深く拝聴しました。文具好きが集まる空間はとても良い雰囲気でした。


文房具のウェブマガジン「毎日、文房具。」から生まれたDIALOG NOTEBOOKと、薄いレザーのブランド「dunn」がコラボした、毎日持ち歩きたくなるノート&本革カバーセットが登場します。

「DIALOG NOTEBOOK」の生みの親、「毎日、文房具。」編集長(手前)と、そのノートのカバーの開発担当「dunn」代表(奥)は関西の大学での同級生。絶妙なトークと適度なゆるさ、ぶっちゃけぶりがとても面白く、参加者はメモを熱心に取っていました。

文房具愛を語らい、知らなかった情報を共有し、応援するクラウドファンディングの裏話を聞く、そのプロダクトを入手する、といった楽しいことだらけの2時間半!

拙著「東京わざわざ行きたい街の文具屋さん」も販売し、サインまでさせていただきました。


参加者のみなさま、ありがとうございました。

ミートアップ3回目は9月末です。また私も運営スタッフとして会場でお待ちしております。

(ハヤテノコウジ)

スケッチジャーナルのハヤテノコウジ

アナログ派のイラストレーター ハヤテノコウジのオフィシャルサイトです。 イベントなどの活動情報をお知らせします。

0コメント

  • 1000 / 1000